「HTMLの改善」で問題を把握する

公開日:2013年12月17日
 最終更新日:2014年3月26日

「検索のデザイン」の「HTMLの改善」では、Googleが検出したサイトの問題が表示されます。

Improvement_of_HTML01

このページで表示される問題は次の3つです。

  • メタデータ(description)
    重複する、長すぎる、短すぎるなどしているメタデータ(description)
  • タイトルタグ
    重複する、長すぎる、短すぎるなどしているタイトル
  • インデックスできないコンテンツ
    一部のリッチメディアファイルなどインデックスできないコンテンツを含むページ

問題のある項目をクリックすると、具体的に問題のある場所が分かります。

Improvement_of_HTML02

 

問題への対処方法はこちらのページで紹介しています。

メタデータとタイトルタグの問題に対処する

 


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/xsrv10x1st/wmt-nar.com/public_html/wp-content/themes/keni61_wp_healthy004/single.php on line 69