URLの削除の使い方

公開日:2013年12月18日
 最終更新日:2013年12月19日

「URLの削除」を使うとGoogleにインデックス登録されているページを削除することができます。このツールは誤って機密情報を公開してしまった場合などですぐにページを削除する必要がある場合に使います。

URLの削除は、クローラエラーを削除するためや誤った情報をクリーンアップするために使用するものではありません。下の記事で使用すべきでないケースについて解説しています。

URL 削除ツールを使用すべきでない場合 – ウェブマスターツールヘルプ

URLの削除は、削除するURLを入力すれば完了です。

Delete_the_URL01

URL削除のリクエストは 90 日後に有効期限が切れます。有効期限な切れる前にサーバーからそのページを削除して404のステータスコードを返すようにしておきましょう。下の記事が参考になるでしょう。

コンテンツを削除するための要件 – ウェブマスターツールヘルプ


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/xsrv10x1st/wmt-nar.com/public_html/wp-content/themes/keni61_wp_healthy004/single.php on line 69