ウェブマスターツールは使わないほうがいいのか

公開日:2013年12月20日

ウェブマスターツールは使わないほうが良いという意見を聞いたことがあります。

しかし、ウェブマスターツールはサイトに関するさまざまな問題を知ることのできるサイト管理にとても役立つツールです。サイトを持っていてウェブマスターツールに登録しないという選択肢はあり得ないと思います。

なぜ使わないほうが良いと考えるのか

使わないほうが良いと言う人は次のようなことを理由にしています。

1つのサイトがペナルティを受けた場合、ほかのサイトにも影響がある

1つのサイトがペナルティを受けたら、同じアカウントで登録している他のサイトもペナルティを受けるのではないかという懸念です。

実際にそのような挙動が見られたとこちらの記事で取り上げています。

WMTのアカウントごとにペナルティを受ける?

ただ、Googleに聞いても教えてくれないでしょうから、本当のところはわかりません。

Googleへの恐れからそう考える

通常のサイト運営をしていれば、Googleのガイドラインに違反することはないのでペナルティの心配をする必要がありません。

ウェブマスターツールを使わないほうが良いという人は、SEO会社やアフィリエイトに取り組んでいる人が多いと思います。これらはガイドライン違反ギリギリ、もしくは違反する施策を行っており、いつペナルティを受けてもおかしくない状況にいます。

このことからできるだけペナルティを受けるリスクを減らしたいと考えています。そして、ウェブマスターツールからもペナルティを受ける可能性があると妄想して使わないほうが良いと言うのです。

まっとうにサイト運営を行っているのであれば、Googleを恐れる必要はありません。ウェブマスターツールを使って効率的なサイト運営を行いましょう。


Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/xsrv10x1st/wmt-nar.com/public_html/wp-content/themes/keni61_wp_healthy004/single.php on line 69